英語 OLECO

 
これからの英語技能は「読み」「書き」「聞き」「話す」の4技能評価になります

 新しい中学校の指導要領では、中学の英語の授業もすべて英語でおこなう、となっています。
 2020年の大学入試改革でも、入試の英語は従来型にお筆記試験ではなく、4技能をはかる英検やGTECなどの外部試験利用に変わります。
神奈川県の高校入試問題の英作文も、日本語を英語にするのではなく、状況の中で英文が作れることが試されます。
 
 そんな英語教育の激変の中で、子どもたちに何が必要かというと、学んだ英語を使う機会、つまりアウトプットの時間を持つことです。「学んだことが役に立った」という経験こそが、英語学習のモチベーションを高めるだけでなく、4技能の取得の近道だからです。miyajukuでは、安価でネイティブとの1対2でのやりとりを、しかも、学校の教科書の学習にそった形でのカリキュラムで実現する仕組みを春から取り入れます。

 

「英語の4技能」で2020年高大接続改革を乗り切ろう!
まずは体験授業からお申し込みを!

 

ー  開催日時・授業料  ー

            • 開催曜日:月曜日〜金曜日(月4回)
            • 開催時間:16:00〜18:00の中で選択 
            • 授業料:¥7,000/月 (そろばんや習字、プログラミングと同時受講の場合 ¥5,000/月)
            • 教材費:¥2,500(半期ごと)
            • ※ お休みの場合、前日までの連絡があれば、その週の別の日に振り替えられます。
            • ※ カリキュラムは年間で、英検5級程度と英検4級程度のレベル別になります。

「英語の4技能」で2020年高大接続改革を乗り切ろう!
まずは体験授業からお申し込みを!

 

ー  開催日時・授業料  ー

  • 開催曜日:月曜日〜金曜日(月4回)
  • 開催時間:16:00〜18:00の中で選択 
  • 授業料:¥7,000/月 (そろばんや習字、プログラミングと同時受講の場合 ¥5,000/月)
  • 教材費:¥2,500(半期ごと)

※ お休みの場合、前日までの連絡があれば、その週の別の日に振り替えられます。
※ カリキュラムは年間で、英検5級程度と英検4級程度のレベル別になります。